代表挨拶・企業理念

株式会社笑美面の想いや大切にしていること

株式会社笑美面からのご挨拶

株式会社 笑美面 代表取締役 榎並 将志

「介護先進国 日本」を目指して

日本の介護業界の目指すべきゴールは、「介護先進国 日本」。世界中の国々からこう称賛されるまでに成長しなければならないと考えております。
「介護先進国日本」を樹立できた時、日本は介護サービス・ノウハウの輸出を一大産業として、世界中の国々に提供することができます。
私達、笑美面は施設情報の提供・老人ホーム入居に向けてのトータルサポートを通して、皆様方の暖かいご支援を賜りながらも、日々研鑽に努め、皆様方に笑顔を提供できる会社として、前進し続けます。

私達の世代が恩返しする番です

日本に決定的に物資が不足していた時代は、私達の先人の努力によって終わりました。
日本は、かつて世界中の国々がどこも経験した事のない「超高齢社会」を迎え、既に老老介護・孤独死・国費の圧迫・介護人材の不足等、深刻な問題が多数勃発してきております。
そんな中で一番困っているのは、戦後の時代を生き抜き、この素晴らしく豊かな日本を創りあげた方達です。
次は、私達の世代がこの方達に豊かな暮らしを提供し、より良い日本を創っていく番なのです。

コーポレート・アイデンティティ

「笑うと美しい顔(面)になる」―関わるすべての方を笑顔に

「笑うと美しい顔(面)になる」―関わるすべての方を笑顔に

「笑美面」は、高齢者の笑顔と赤ちゃんの笑顔が、この世で一番素晴らしい笑顔だと考えています。精一杯生き抜いた方の笑顔、これから世界を見ようとする小さな命の笑顔。どちらも尊い素敵な笑顔です。
人を笑顔にするたった一つの方法は “自分が笑っている”ことです。心穏やかにほほ笑むように自然な笑顔になれる。「笑美面」に関わるすべての方が、自然と美しい笑顔になれるように。そんな想いを込めて「笑美面」は生まれました。

笑美面理念・ビジョン・精神 

笑美面の理念

 ~日々果たすべき使命~
現代の社会問題に本気で挑むかっこいい仕事を通じて、あるべき日本の姿を実現し、世の中に恩返しをします。

笑美面のビジョン

~実現したい未来~
高齢先進国日本から一大産業を築き、日本中、そして世界中の共感を集め、若者が輝き、高齢者が笑顔でいる未来を堅守する。

笑美面の精神

~大切にしたい精神~

正義
見て見ぬふりはしない
奉仕
目の前の人から笑顔に
誠実
さらけ出し、受け入れろ
感謝
あたりまえをなくし、ありがとうの心を
感動
相手の期待を超えろ
自ら背負い、自ら変われ
全力
本気で働き、本気で遊べ
挑戦
チャレンジし続けるベンチャースピリット
成果
結果にこだわりやり抜け
仲間
make a family 心は一つ

当社へのご相談・お問い合わせは下記のページよりお願いいたします。

お問い合わせ